岡山県津山市下高倉西824

体の正中線を意識する重要性

人が存在するとき、常に体の正中線を意識することで、良い姿勢を保ち、効率的な動きをすることができます。

最近では、「体軸」とか「センター」という言い方もされます。

スポーツ領域においても、この「体軸」「センター」を意識することで、その人の最高のパフォーマンスを効率的に実現することができます。

トップアスリートでこのセンターがぶれている人は一人としていません。

もちろん、一般の方でも、これを意識して生活するだけで、凝り・痛みなどの不快症状が減少するでしょう。

体軸・センターは、自分自身で意識しない限りできませんので、自分自身で意識するかしないかが大きな違いを生みます。

どうしても感覚的に理解できない人は、体軸トレーニングをする必要があります。

ところで、鍼灸治療や整体治療を受けると骨格バランスが整うため、一時的にせよこの感覚が得られます。

その感覚を意識して日々生活すれば、効果も長持ちすると思います。

「自力」と「他力」。

この二者のバランスの中道をいくことが一番良いのではないかと感じています。

コメントを残す

症状でブログ記事を検索

Back to Top