岡山県津山市下高倉西824

めまい・ふらつき症状と首のアライメント不良の因果関係が証明された

ここ最近、そういう季節柄なのか、めまい・ふらつき症状で来院される方が相次いでおります。

さて、以前より、病院に行っても特に異常なしと診断される、めまい・ふらつき症状は、首のアライメント不良が原因である、と説明させていただいておりますが、今回、鍼灸治療により、首のアライメント不良が修正され、首の上下左右前後のバランスが取れたことで、症状が軽減された患者さんが現実にいらしたことで、この説明の正当性が証明されました。

この方は、数か月に及び、めまい・ふらつき症状にお困りで、勿論病院受診し、出された薬もしっかり服用していたにも関わらず、一向に改善なしで、OKはり灸マッサージに来院されました。

初回の検査で、骨盤バランス不良、から、体幹のねじれ、そして、頚部のねじれ・アライメント不良、が顕著で、「これならこの症状が起こっていても何らおかしくありません」と説明させていただき、頚部を中心に、全ての部位のアライメント不良をできるだけ修正する鍼灸治療を実施いたしました。

ちなみに、刺す鍼ですと、めまい・ふらつき症状を悪化させる恐れがあるため、刺さない、針先を接触するだけの施術としました。

治療者を含め、多くの方が誤解されているのが、「より良く効かせるには、より強い刺激が必要」と考えていることです。

人間の体、もっというと、それをコントロールしている脳・神経系は、強い刺激より、極弱い刺激により敏感に反応し、一瞬で体を変化させます。(個人差はありますが)

これを理解するには、その変化を確実にわかる能力が必要で、その能力を私(院長)は、長年培ってきて、今では、物凄く敏感に確実に解るようになりました。

解る、だけでなく、それを修正する能力もまた持ち合わせていますので、今回の、この因果関係が、確実に証明されたことも、また、解るのです。

このアライメント不良の修正で、物凄く頼りになる武器が、「鍼灸」なのです。

手技では、相当な達人でないとできないことが、鍼灸では、容易にできます(あくまでも、「私は」、ですが)。

とにかく、この方の場合、初回の治療で、一気に好転し、昨日2回目を実施し、さらにアライメント不良の修正が達成されましたので、おそらく、あと数回のうちに完治するものと考えております。

この方は、原因不明ということで、精神科を紹介されたそうです。

いやいや、違うでしょ、と言いたくなります。

このように、現代医学では、すっぽり抜け落ちている「体の歪みが不快症状を発生させる」ということに焦点を合わせた治療の有効性が証明されたことで、やはり、自分のやっていることは間違っていない、と感じるとともに、これを実現できるところまで頑張って来れた自分を本当に嬉しく感じるのです。

成功体験を積み重ねることで、確固たる「自信」ができますし、またその自信がいい治療に繋がる、という好循環の段階に、今、OKはり灸マッサージは突入しております。

様々な症状を診たい、改善させたい、という気合いバリバリですので、様々な症状でお困りの方は、迷わずOKはり灸マッサージにご来院ください。

コメントを残す

症状でブログ記事を検索

Back to Top